2018年06月14日

MVG2018 「さんごーExpo'18」 Vol.4

5月25,26日に軽井沢、浅間サーキットにて開催されました「MVG2018」に参加してきました。



今回のMVGでは、イベント内イベントとして「各国歩兵科掩体展示~ざんごーExpo'18」が開催されました。
これはソビエト労農赤軍リエナクターで構成される戦史研究クラブ『赤侍』さんの呼びかけで、日本中からWW2主要各国のリエナクター、23名が集結し、それぞれの陣営の戦時中または開戦直前の教範、マニュアルに則っての小銃兵用掩体が掘られ、展示すると言った内容のもので、我々BCoもその実施に全面的に協力、また各種の壕を掘って生活し、展示を行いました。

MVG2018でのBCoの活動について数回に渡ってご紹介いたします。








2日目の朝を迎えました。
起床後、点呼を取り人員健康状態異常の有無を確認します。
実際に軍隊でも当たり前のようにやっている事ですが、特に野外活動を「素人」が実施するに当っては大変重要な事でもあります。
理由は述べるまでもないとは思いますが。
そして朝食。
10in1レーションからシリアル、コンビーフ、アスパラガス、缶ミルク、桜桃のメニュー。





Photo by Sam.Motojim/ K.Numata


Photo by Sam.Motojim/ K.Numata

朝食後、イベントの開会式に出席します。
ここは、主催者に敬意を払い天幕、毛布以外はすべての装備を身に付け出席しました。




















開会式終了後、休憩を挟んで基本教練を実施しました。
今回のメンバーは基本教練について教育を受けていない者も居ましたので、時間を割いて実施致しました。
※本来であれば、開会式等の式典より前に実施しておくのが良いでしょう。



Photo by Sam.Motojim/ K.Numata

メンバーが基本教練をやっている間も、見学者が来訪するので管理人は掩体展示地域に残ってガイドのお仕事です。
軍における「広報活動」が盛んになるのはおそらく近年からと思いますが、再現とは別に自分達のやっている活動を自分達の中だけで終わるのではなく、広く知っていただく事は大変重要であると考えています。
是非、みなさんも「自分達が何をしているか、何を目指しているか」等の広報的な主張ができるように考えをまとめ、様々な形で発信して行って欲しいと願っています。

次回へ続きます。








人気ブログランキングへ
同じカテゴリー(イベント参加レポート)の記事画像
Vショー展示(2018年4月) Vol.2
Vショー展示(2018年4月) Vol.1
MVG2018 「さんごーExpo'18」 Vol.6
MVG2018 「さんごーExpo'18」 Vol.5
MVG2018 「さんごーExpo'18」 Vol.3
MVG2018 「さんごーExpo'18」 Vol.2
同じカテゴリー(イベント参加レポート)の記事
 Vショー展示(2018年4月) Vol.2 (2018-07-25 02:19)
 Vショー展示(2018年4月) Vol.1 (2018-07-24 02:12)
 MVG2018 「さんごーExpo'18」 Vol.6 (2018-07-13 02:01)
 MVG2018 「さんごーExpo'18」 Vol.5 (2018-06-15 07:00)
 MVG2018 「さんごーExpo'18」 Vol.3 (2018-06-12 05:33)
 MVG2018 「さんごーExpo'18」 Vol.2 (2018-06-09 05:21)

Posted by 先任  at 11:14 │Comments(0)イベント参加レポート

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。