2017年10月28日

御殿場COMBAT(ラスト) 展示参加の募集。

静岡県御殿場市で開催されるWW2イベント「COMBAT12」に参加し、BCo/100Bnとして活動展示と物販を行います。
http://gotenbasvgnet.wixsite.com/gotenba-svg-net/combat



目的
・WW2野外イベントにおいて活動の展示を行う事でBCo/100Bn並びにリエナクトの広報、啓蒙、募集とする。
・今回が最後の開催となる「COMBAT」に参加する事で、これまでお世話になった主催参加者の皆様への御礼とする。
・部内親睦を深める。

日時
2017年11月11日~12日にかけて。
※ 現場で再現活動を実施中は緊急連絡手段(携帯など)を除き、現代品の使用、持ち込みは禁止します。

場所
 静岡県御殿場市 近郊
(参加される方には詳細を連絡致します)

参加費 4000円程度
  糧食支給、及び暖房燃料費の為の実費を割り勘でお支払い頂きます。


想定 ※BCoとしての統制基準は下記の通りです。
1943年11月 イタリア戦線 610高地攻略後の再編制時期

部隊 B Co/100Bn/133Reg/34Div


被服・装備

※ 展示時の服装はクラスB(ネクタイ、ギャリソンキャップ着用)を標準としたいと思います。
※ 実物、複製品、代用品の使用可。
  ・複製品については極端に形状、素材が違っていたり色が違っていなければ使用可能。
   判断が付かない場合は問い合わせ下さい。
  ・代用品についても複製品に準じます。

  ・被服
   ODフィールドジャケット(M41ジャケット)※34師団章縫付け
   もしくはウィンタースコンバットジャケット(タンカース) ※34師団章縫付け
   
   ウールパンツ
   もしくはウィンタースコンバットトラウザーズ重ね履き可。

   ウールシャツ
   ウールモヘアネクタイ(無くても可)
   M43サービスシューズ
   レギンス
   オーバーシューズ(無くても可)
 
   ニットキャップ(形状、色が著しく違う複製品は使用不可)
   または、ギャリソンキャップ
   ウールグラブ若しくはレザーパームグローブ(重ねての使用可)

   マフラー(色が著しくおかしくしくなければ可、毛布切断マフラー可 無くても可) 
   防寒下着上下(ウール50、コットン50混紡の物のみ代用可 無くても可)
   
   ウールセーター(5ボタン、スリーブレス可)
   ウールオーバーコート(ウィンタースコンバットジャケット着用時は不可)
   スキーパーカー(オーバーコートの代替えとして可)
   レインコート

  ・装備(無くても可)
   ハバーザック
   Tボーンショベル
   M1923カートリッジベルト
   ※カーバイン装備物はM1936ピストルベルト
   水筒
   包帯ポーチ
   銃剣
   ガスマスクバック(ライトウェイト)

   M1ヘルメット ※34師団章をペイント
  (プラスチックヘルメット不可、ヘルメットネットはラージメッシュのみ可)

  ・食器
   メスパン、カトラリーセット、キャンティーンカップ 

  ・宿営   
   ハーフテント(OD、カーキ共に可、カーキ推奨)
   ウールブランケット×2
   GIコット(レンタル可能)

  ・使用可能火器(無くても可)
   M1ライフル、M1カーバイン。
   ※火器に関してはレンタル可能です。

これらの装備類は原則、自弁でご用意いただきますが、「どうしても○○だけ用意が難しい」等の場合、余剰品のレンタルもしくは販売できる場合もあります。
ご相談下さい。

階級(役職)
  ・特に指定なし

給食
  ・1日目昼食 10-in-1レーション
  ・1日目夕食 10-in-1レーション
  ・2日目朝食 10-in-1レーション
  ・2日目昼食 10-in-1レーション
   

細部、規定については皆様のご意見、希望を反映しつつ変更、追加する可能性があります。
参加希望調査をしますので、希望される方はコメントやメール、メッセージ等でお知らせ下さい

質問・疑問については遠慮なく書き込みをお願いします。

※冬季、山間部での野営であり、装備規定に満たない方の参加はできません。
※あくまで有志による私的キャンプです。事故、怪我等に関しては参加者個人の自己責任に帰するものとします。
※ 物販を希望する方はWW2物には限りませんが、当然ながら非合法品は禁止です。
  商品には値札、管理番号タグを付け、販売リストを作成するようお願いします(店番交代の為)

(※このページは逐一更新します)






  


Posted by 先任  at 06:48Comments(0)お知らせ

2017年10月12日

MVG2017 台湾CombatKing誌掲載

台湾のミリタリー誌「combatking」10月号に本年6月、軽井沢浅間サーキットで開催されましたミリタリーイベント「MVG2017」の記事が大きく掲載されました。





フルカラー12ページに渡る大きな扱いです。
台湾では法律上の規制等が日本に近く、日本でのリエナクトメントに大きな興味を持っているそうです。
記事の内容も、イベントをよく理解して詳細に紹介してくれているのが判ります。





なお、記事は中国語漢字で書かれていますので、私もきちんと読む事はできませんが、大方の内容は漢字から読み取れます。

もし、このcombatking誌をご希望される方が居られましたら代理輸入致しますのでご連絡下さい。
一冊、送料込み1000円で手配致します。
※儲けはありません(笑)

締切は今月中とさせて頂きます。
また、過去バックナンバー「パシフィックフロント3」「パシフィックフロント4」「オストフロント」「オストフロント1942」「BCo再現キャンプ」掲載号をご希望の方も併せてお申込み下さい。





  

Posted by 先任  at 17:09Comments(0)お知らせ