2017年05月19日

BCo6月演習 参加者募集

2017年6月3,4日に兵隊生活体験会としてリエナクトメント(演習)を実施します。





目的
・WW2アメリカ軍歩兵、個人装備を使用しての防御の体験、訓練
・1944年7月、カステリーナ近郊における第100歩兵大隊を想定。

日時
2017年6月3日~4日にかけて。
※状況中は緊急時、必要時を除き駐車場所等への移動はできません。
 状況中は緊急連絡手段(携帯など)を除き、現代品の使用、持ち込みは禁止します。

場所
京都府宇治市 近郊
(参加される方には詳細を連絡致します)

参加費
  2500円
  会場使用料と糧食支給の為の実費を割り勘でお支払い頂きます。
  糧食代は4食支給、会場使用料と合わせて2500円とします。

部隊想定
1944年7月10日~11日 イタリア戦線 レグホーン南方、カステリーナ近郊
3pt/B Co/100Bn/442RCT/34thDivision


・行動想定
 ・6月3日


 ・6月4日


想定

1.状況

7月9日現在、主力後退援護を任務と見積られる約一個大隊の敵はHill147一帯を防御中である。


師団は11日0800、パスティナへ進出を企図し現在作戦準備中である。
大隊は師団の進出に先駈けてHill147北側一帯の敵を排除、同地を確保し師団の進出を援護する。西からA中隊、B中隊、C中隊の順に3個中隊並列で攻撃する。

2.命令

2BCo 前進命令
1 略
2 B中隊は大隊の前衛中隊となりHill147まで当面の敵を速やかに排除し前進せよ。


(1) 前進経路 州道33号線~Hill 147
(2) 前進体形 敵と接触まで小隊縦体
(3) 前進順序 当初1Pt、 HQ 、W Pt 、2pt、3Pt 、 の順
(4) 前進速度 3.5km
(5) 前進目標 Hill 147

4
(1) 1Pt : 前衛小隊となり中隊主力の前方200mを前進、敵主陣地を解明せよ。
(2) 2Pt:W Pt の後方50mを前進、側方を警戒せよ。
(3) 3Pt:2Pt の後方50mを前進、後方及び上空を警戒せよ。
(4) W Pt :1個60Msqd を1小隊に配属、
主力はHQ の後方50mを前進。側方を警戒せよ。

4 兵站
(1)糧食
2日分を携行。
(2)弾薬
BL分携行


(1)指揮
中隊長は中隊本部に同行。
(2)通信
   緊急時を除き、電波封止。
(3 合言葉
   バグ~ジッター



被服・装備

※ 実物、複製品、代用品の使用可。
  ・複製品については極端に形状、素材が違っていたり色が違っていなければ使用可能。
   判断が付かない場合は問い合わせ下さい。
  ・代用品についても複製品に準じます。

※ 被服、装備はほぼすべて「推奨ではなく、必須」です。 基本的に無い場合、忘れた場合は参加できません。

  ・被服
   ODフィールドジャケット(M41ジャケット)※34師団章縫付け
   ウールパンツ
   ウールシャツ※34師団章縫付け
   M43サービスシューズ及びレギンス
 
   ウールインナーグラブ(軍手代用可)
   レインコート

  ・装備
   ハバーザック
   1910エントレンチングツール(Tボーンショベル) ※ハンドマトック併用可
   M1923カートリッジベルト
   M1936サスペンダー併用を推奨(ストラップ切断品推奨)
   水筒
   包帯ポーチ
   銃剣
   ガスマスクバック(ライトウェイト)

   M1ヘルメット ※34師団章を必ずペイント
  (プラスチックヘルメット不可、ヘルメットネットは官給スモールメッシュ又はラージメッシュ、及び併用可)
   ハーフテント(OD、カーキ共に可、カーキ推奨)
   ウールブランケット×1
   メスキット


  ・使用可能火器
   M1ライフル
   BARは要相談


・これらの装備類は原則、自弁でご用意いただきますが、「どうしても○○だけ用意が難しい」等の場合、余剰品のレンタルもしくは販売できる場合もあります。
ご相談下さい。
・2日間通しての参加を推奨致しますが、事情により3日のみの参加を認めます。4日のみは原則不可とします。
・在日米国人による取材活動が予定されています。


階級(役職)
  ・事前に指名

1Sq/3pt/BCo/100Bn/442RCT/34Div

管理、本部要員
・Lt.Sfc.Nakanishi
・Msg.先任
・Pvt.ヒロ

3Pt.
・2Lt.Silver
・Pfc.3

1Sq/3Pt
・Sgt.鶴
・Cpl.
・Pfc.
・Pfc.
・Pvt.アパム
・Pvt.GJ
・Pvt.ブック
・Pvt.クライネ

本部   
記録員 
Debit氏
~太郎丸

※基本的にPvt 兵のみの募集です。

給食
  ・1日目昼食 10-in-1レーション
  ・1日目夕食 Cレーション
  ・2日目朝食 Kレーション
  ・2日目昼食 10-in-1レーション










細部、規定については皆様のご意見、希望を反映しつつ変更、追加する可能性があります。
参加希望調査をしますので、希望される方は此方かメッセージでお知らせ下さい

質問・疑問については遠慮なく書き込みをお願いします。

※山間部での野営であり、装備規定に満たない方の参加はできません。
※あくまで有志による私的キャンプです。事故、怪我等に関しては参加者個人の自己責任に帰するものとします。


(※このページは逐一更新します)






人気ブログランキングへ
同じカテゴリー(お知らせ)の記事画像
フランス442RCT記念碑の修繕、改築に関する寄付の募集。
BCo5月キャンプのお知らせ。
リエナクトメントのお知らせ
ショットショー出展
ベトナム1968 BCo/1Bn 35R 4Div ど平日、日帰り訓練会
同じカテゴリー(お知らせ)の記事
 フランス442RCT記念碑の修繕、改築に関する寄付の募集。 (2017-08-23 17:08)
 BCo5月キャンプのお知らせ。 (2017-03-27 22:05)
 リエナクトメントのお知らせ (2017-01-29 08:03)
 "リエナクトメント" BCo新年会2017のお知らせ。 (2016-12-11 18:00)
 ショットショー出展 (2016-11-29 04:34)
 ベトナム1968 BCo/1Bn 35R 4Div ど平日、日帰り訓練会 (2016-08-09 22:46)

Posted by 先任  at 16:44 │Comments(0)お知らせ

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。