2016年07月24日

リエナクト CampMcCoy 基礎訓練 Vol.2 「COMBAT11」

御殿場SVGNETさん主催のCOMBAT11に参加し、基礎訓練を実施しました。
レポートその2です。









2日目は前日と打って変わった晴天。
屋外での訓練を実施しました。








小銃装備時の基本動作を訓練します。
これらは本来、長い時間をかけてしっかり訓練を重ね、身体に刻み込むまで行います。
その中で身につく小銃保持要領は戦闘時や行軍時等の姿勢にも影響し、それが疲労の蓄積にも繋がるのです。
決して、儀式的なものの為だけではありません。
加えて銃向の安全管理もあります。
(WW2時は銃向が上を向く体勢を取る国が多く、現代の下向き姿勢とは異なりますね)

また、戦闘時の小銃保持要領は国、時代、銃ごとに異なり、それはそのまま当時の特徴へもつながります。
サバイバルゲーム等では好きな持ち方をするのが自由で当然ですが、少しでもリアルな姿を目指したい方にはオススメしています。 実物徽章や軍服よりも遥かに「リアル」に見えますよ タダでw














続けて射撃姿勢の訓練を実施。
WW2当時の基本射撃姿勢の1つである膝撃ち姿勢です。
大きく分けて伏撃ち、膝撃ち、立撃ちの3種がありますが、射撃の精度もこの順番となります。
もちろん実戦においては常にこれらの姿勢が取れるわけではなく、地形地物等に合わせた姿勢となりますが、それもこれらの基本姿勢からのアレンジとなります。
なお、WW2当時の主要各国では人差し指を伸ばすセーフティフィンガーはあまり行われておりません。
ちょっと根拠が見つからなくて済みませんが、アメリカ軍の場合は70年代頃から導入しているように思っています。












伏撃ち、立撃ち姿勢の訓練も行いました。
なお、状況によりけりではありますが、立撃ちは通常推奨はされていません。
移動(歩行、ラッシュ)時の射撃については行われません(命中しないばかりか誤射を産む為)


と、書きましたが今回は記述に間違いも多いかと自分で思っています。
良ければ是非ご指摘下さい。


次回に続きます。

  


Posted by 先任  at 09:59Comments(0)リエナクト

2016年07月15日

リエナクト CampMcCoy 基礎訓練 Vol.1 「COMBAT11」

御殿場SVGNET様主催のWW2イベント「COMBAT11」にて、BCoは国内での訓練を想定し、基礎訓練を実施しました。

想定は1942年夏のCampMcCoy(Wisconsin)です。

今回はメンバーの状況に合わせ、やや緩めの装備規定としましたので一部の装備に当時一般的に使用されていなかったものも使用されています。



1942年当時のアメリカ陸軍の国内における訓練部隊では旧式の装備、被服が多く使用されていました。
写真のブラウンデニム服、ブルーデニム服、当時最新式の1StパターンHBT。
これらは当時、同じ部隊内でも混在して使用されていたようです。
これは日系第100大隊においても他の白人の部隊においても同様でした。






CampMcCoyにおいては、本来は木造の兵舎が使用される所、急な戦力増強の影響もあってM1934ピラミダルテントが兵舎として使用されていました。
日系第100大隊の兵士の中には、これも差別と考えた者もいたようですが、他のCampの白人部隊でも同様だったようです。





戦前、1個分隊の宿営用だったピラミダルテントは8人用でしたが、戦中に分隊の編成が12人になった為、ベッドを10台設置するようになりました。
今回は参加者が7名だったため、やや空間に空きがあります。
本来、ベッドの周囲は寝具などをきちんと並べ、整理整頓しなければなりません。
ちょっと片付けてないのでみっともないですね(反省)



水嚢(戦後型)を設置。
水嚢はその構造から、汚れや異物を取り除く浄化装置としての役割もあります。
通常は後方から浄化された水が運ばれますが、前線で川等から汲んだ時用の薬品による水質検査や浄化方法もマニュアルに示されています。






メスエリアには食器の洗浄ラインが構築され、写真の大型バケツとイミュレーションヒーターと呼ばれる湯沸しストーブが設置されます。
洗浄ラインには4個のバケツが設置され1つ目は残飯入れ、2つ目は洗剤入りの熱湯でブラシを使用して食器を洗います。
3つ目の熱湯で洗剤をすすぎ、4つ目の熱湯で2度目のすすぎと、消毒を兼ねていました。

なお、本来は配食ラインにも熱湯バケツが置かれてあり、食事を受け取る前に煮沸消毒するようになっていました。




初日の昼食は簡易な特別メニューとしてホットドッグを支給。
ソーセージを酢漬けキャベツを挟んだだけのシンプルなものです。


その後、悪天候もあって座学を中心に訓練を実施(写真無し)
訓練の合間に増加食としてドーナツとコーヒーを支給しました。


以下次回。






  


Posted by 先任  at 22:33Comments(0)リエナクト