2018年07月16日

BCoサマーキャンプのお知らせ

2018年BCoサマーキャンプを実施いたします。


※今、投稿で使用しております画像はイメージの一部で、必ずしも「推奨装備」のみで構成されていません。
今回、初の想定ですのでご理解いただければ幸いです。

下記レギュレーション等をよく確認し、可能な方は参加をよろしくお願いいたします。
※何度も書いてますが、BCoは特定の「チーム」ではありません。
その時々で主旨に賛同し、リエナクトメントの為に集まった方が「その時のBCo」です。
これまで一度も参加した事の無い方、今後参加するかも未定の方、とりあえず一度見て見たい方など、下記のレギュレーションが守れる方ならどなたでも歓迎いたします。

また、今回は部隊に参加はしなくても同じ場所、付近でキャンプしつつ見学される事も可能です。
会場使用の注意事項は守っていただきますが、服装レギュレーションはございません。
その場合は別途、メッセージや他の手段でお申込み下さい。


目的
・国内訓練の再現。
・歩兵の基本装備の使用法。
・歩兵の諸動作、戦闘。
・通信訓練

・日時 2018年8月11(土)午前08時集合~12(日)午後18時完全撤収
・場所 静岡県富士宮市 朝霧高原近郊(詳細は参加者にお知らせします)
・費用 5000円(4食支給込み)
・参加資格 下記レギュレーションを遵守し、リエナクトメントの意義を理解し協力可能な方。
・想定 1942年6月 ルイジアナ機動演習における第100歩兵(独立)大隊B中隊本部、並びに糧食班及び小銃小隊。

・小銃小隊参加者レギュレーション
※被服(推奨と書かれた物以外は必須です)
・コットンサマーギャリソンキャップ(推奨)
・1st HBT作業服上下、又はブルーデニム作業服上下(混用可)
・HBT ハット(又はデニムハット、チノハット)
・カーキトラウザースベルト
・タイプⅠサービスシューズ(タイプⅡ代用可)
・初期カーキレギンス(OD3レギンス可)
・サマースリーブレスアンダーシャツ(ホワイト) ODは不可
・サマーアンダードラウアー(ホワイト) OD代用可
・ソックス(ホワイト) OD代用可
・ドックタグ(ボールチェーン不可)
・レインコート

推奨被服
・トレーニングアンダーシャツ(推奨)
・トレーニングパンツ(推奨)
・アスレチックアンダーサポーター(推奨)
・スリッパ(下駄可)(推奨)

装備
・ファイバーライナー(ロー、ハイプレッシャー代用可)
・スチールヘルメット(固定ベイル、ノーシグニア)
・ハバーザック(M1917/18推奨、M1928可)
・カートリッジベルト(M1917/18推奨、M1923可)
・ファーストエイドパウチ(M1917/18推奨、M1923M1942型可、1943年型不可)
・キャンティーンセットM1918/17(プラキャップ不可)
・メスキットセット(1942年以前のタイプを推奨)
・シェルターハーフテント(シングルフラップのみ可) ダブルフラップ不可
・テントペグ、ポール(3節タイプのみ可、連結型不可)
・ウールブランケット(2枚を推奨)
・M1942バヨネット(推奨)(M1905バヨネット可) M1バヨネットスカバード不可 ※刀身は切断またはショートも可

推奨装備
・1910(Tハンドル型)エントレンチングツール
・ブランケットキャリアー(M1918/M1928)
・サービスガスマスク(いわゆるヘビーウェイト)ライトウェイト不可
・バラックバック(デニム、カーキ可)ダッフルバック不可
・ハックタオル(ホワイト)OD不可
・歯磨き粉
・歯ブラシ(ケース無し)
・石鹸ケース(金属推奨)
・髭剃り(金属推奨)
・替え刃
・櫛
・シェービングソープ
・シェービングブラシ(木柄推奨)
・バスタオル(ホワイト)OD 不可
・ハンカチ(ホワイト)OD 不可

火器
M1ライフル初期型推奨(年代問わず使用可)

編成
本部
中隊幕僚 Lt.
中隊先任 Msg.
給与下士官 Ssg.

糧食班長 T4
糧食班   T5

小銃小隊
Sgt.
Cpl.
Pfc.
Pfc.
Pfc.
Pfc.
Pvt.
Pvt.
Pvt.
Pvt.
Pvt.

記録員

※インスペクション(装備、被服点検)を実施予定です。j小物を含め、可能な限り用意して下さい。
※本部、助教等一部参加者には指名の上、別途被服レギュレーションをお伝えします。








  


Posted by 先任  at 10:36Comments(0)お知らせ

2018年07月14日

ミリタリーサマーキャンプ2018 朝霧高原 のお知らせ


※写真はイメージで、別会場、別イベントの物です。 現在車両の参加は予定されておりませんが、歓迎はしますw

突然ですが、サマーキャンプのお知らせです。
BCoで同日、訓練キャンプを実施するのですが、会場が広いのでもし同じ会場内でミリタリーキャンプしたい方が居ればと思い募集致します。
※BCoの夏キャンプ規定については、近日中に発表いたします。

・開催日
2018年8月11(土)午前08時開場。~12(日) 午後17時閉場。

・場所
静岡県富士宮市 朝霧高原近郊(参加希望者には詳細場所をご連絡いたします)

・参加資格
事前申込み(8月6日締切り)の上、下記注意事項を守り、自身及び同行者の行動に責任の持てる方(代表者は成人のみ可)
軍装は必須ではありませんし、軍装される方も時代や所属陣営等に制限はございません。
BCo含め、最大50名で締切ります(そんなに来ないw)

・参加料金
1日のみ、両日参加共に1人2000円(当日、会場にて徴収致します)

・内容
会場の約半分は我々BCoの訓練に使用します。
残り約半分は当日、範囲を指定しますので、禁止事項と一般常識の範囲内で好きにご利用下さい。
仲間内で楽しくキャンプするも良し、教練会や撮影会も自由にできる広さがあります。
時代、陣営等問いませんのでWW1やベトナム戦、現代戦の方もokです。
また、もしご興味があれば我々BCoの訓練もご見学下さい。

・申込み方法
代表者から参加日程、人数を添えて私宛にメッセージ、メール等で参加をご申告下さい。
初見の方はお手数ですが「代表者のご氏名、年齢、ご住所、メールアドレス、電話番号」をお願い致します。
質問についても同様です。

☆禁止、可能事項
・キャンプは基本的に自己責任の範囲内で行っていただき、主催側からのフォローはありません。
・現地には水道がある(らしい)ですが、念のため水等は事前に準備して下さい。
特に猛暑が予想されますので、熱中症対策は各自で行って下さい。
自動販売機等はありません。
・事故、怪我等発生時は当事者による責任とし、主催側は一切の責任を免除させていただきます。
・指定する場所にて陣地構築等、穴掘りが可能です。 お帰りまでに埋め戻し、現状復帰して下さい。

・キャンプサイト内外での発電機、カラオケ設備の使用、及び他の利用者に迷惑となる様な音量での音響設備(ラジカセ類を含む)の使用を禁止します。
・迷惑行為及び大声、罵声、騒音の発生、また政治的な活動は一切禁止です。

・タバコは必ず施設内の指定の喫煙場所で煙缶等を使用して吸う様にして下さい。施設の全てに枯れ草等の燃えやすい物が点在しています。 絶対「ポイ捨て」はしないで下さい。
・施設内での火の使用には十分に注意して下さい。指定場所以外の地面での直火たき火は、厳禁です。
・施設内で生じたゴミは、指定の方法で処理をし、各自持ち帰りをお願いします。絶対に近隣の野山や帰路立寄り場所のゴミ箱に捨てない様にして下さい。片づけは現状復帰をお願い致します。

・施設内には、立入禁止区域が多数ありますので、施設の利用時に指定された該当区域には絶対に立入らない様にして下さい。
・軍装のままでの来場、公道や周辺集落へは出ないようにお願い致します。
・モデルガン、エアガンの使用は自由ですがBB弾の発射は禁止します。モデルガン発火は可能です。

・急な天候の変化や一定降水量以上の降雨時及び、台風の接近、通過、降雪、落雷等の危険性及び強風時等の危険が及ぶ場合は、速やかに利用を中止し施設内から退去してください。


禁止事項は、性質上しっかり示しておかないといけませんので書いておりますが、普通の感覚でのキャンプで可能かと思います。
夏の思い出作りで、是非ご参加下さいw

また、ご興味ある方への拡散宣伝をお願い致します。









※写真はイメージで、別会場、別イベントの物です。
  
タグ :キャンプ


Posted by 先任  at 21:51Comments(0)お知らせ