2016年08月09日

ベトナム1968 BCo/1Bn 35R 4Div ど平日、日帰り訓練会



8月24日に京都府舞鶴近郊でベトナム戦アメリカ陸軍の日帰り訓練を実施します。

目的
60年代アメリカ陸軍における機関銃の運用と、簡易射座の構築を実地にて学習する。
陣地構築、再現Cレーション等により短時間ながらも当時の体験学習を行い、今後のリエナクトに資する。

日時
2016年8月24日 0900 集合 1700頃撤収。
※野営はしませんが、24日に我が家への宿泊が可能です。

参加費
Cレーション費1000円以内。

場所
京都府 舞鶴市近郊
※集合場所は先任宅とします。 場所がわからない参加希望の方には別途、お知らせ致します。

科目
・歩兵分隊におけるMG班の編成と装備
・同運用と役割
・MG 簡易陣地構築

想定
1968年8月 プレイク高原
アメリカ陸軍第4歩兵師団第35連隊第1大隊B中隊

必要装備
※これらの装備品等は基本的に各自で用意していただきますが、どうしても足りないが参加したい場合等はご相談下さい。
※被服、装備等は実物、レプリカを問いませんが、明らかな形状違いや色味の違いはお断りする場合もございますので、事前にご相談下さい。
※武器については当然ながら合法品の「玩具」もしくは無可動品のみです。

被服
ODシャツ(官給品推奨、私物、代用可) ODトランクス(同) ODソックス(同)
TCU(ジャングルファティーグ) 2nd~3rd推奨、4th可。
4師団パッチ(カラー、OD共可)、ネームタブ、ARMYタブ推奨。 無しも可。
GIベルト(黒) バックルはオープン、クローズ共に可。
ジャングルブーツ(2nd~4th)
ブーニーハット推奨 ベースボールキャップ可
ドッグタグ
ポンチョ(ライトウェイト不可)
ポンチョライナー(無くても可)

装備
M1ヘルメット ライナー(ヘルメットについてはWW2型~80年代まで可とするが、チンストラップはODコットンでベイル接合部が金属製の一般的なタイプのみとします)
ヘルメットカバー(前線を想定するため過度な落書き、挟み物を禁じます) ヘルメットバンド。

M1956装備(ナイロン装備を禁じます)
H型サスペンダー、ピストルベルト、ユニバーサルポーチ×2以上、1QTキャンティーン&キャンティーンポーチ×2、FAポーチ。
エントレンチングツール。
他、役職により必要な装備。

武器
M-60機関銃もしくはM-16A1小銃
機関銃手はM1911A1拳銃携行。
各自M26手榴弾3~4携行。
小銃手はバンダリア。
弾薬については各自用意可能なだけ準備。

ライトウェイトリュックサック
ODタオル
メスパンキット
洗面用具など










参加を希望される方は、メッセージやツイッター等でコンタクトをお願いします。






人気ブログランキングへ
同じカテゴリー(お知らせ)の記事画像
2018年 サマーキャンプ Vol.2
BCoサマーキャンプのお知らせ
ミリタリーサマーキャンプ2018 朝霧高原 のお知らせ
BCo野戦築城訓練のお知らせ ~MVG2018浅間
MVG2018浅間 ~ざんごーExpo'18実施のお知らせ
BCo5月キャンプのお知らせ
同じカテゴリー(お知らせ)の記事
 2018年 サマーキャンプ Vol.2 (2018-09-13 18:55)
 BCoサマーキャンプのお知らせ (2018-07-16 10:36)
 ミリタリーサマーキャンプ2018 朝霧高原 のお知らせ (2018-07-14 21:51)
 BCo野戦築城訓練のお知らせ ~MVG2018浅間 (2018-05-17 17:06)
 MVG2018浅間 ~ざんごーExpo'18実施のお知らせ (2018-05-16 06:08)
 BCo5月キャンプのお知らせ (2018-03-29 10:05)

Posted by 先任  at 22:46 │Comments(0)お知らせ

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。